ご入会案内(電気管理技術者・電気主任技術者求人)

ストレスなく働けて子どもの行事などにも対応可能。思った以上のスムーズさで日々の業務が行えています

北陸 富山グループ
東山 利成さん

入会したきっかけを教えてください

前職は製造業で、電気設備の保全に携わっていました。業務には特高受電設備や高圧キュービクルの点検も含まれていたため、電験3種を取得。定年後は資格を活かして働きたいと考えていました。 定年の約3年前から電気管理技術者の申請準備に入り、就職先を調べていたところ、インターネットで日本テクノ(協力会)の募集サイトを見つけました。サイトを見るうちに自分にはここが合っているのではと思い、2017年に入会しました。

どのようなペースでお仕事をされていますか

現在、36件のお客さまを担当しています。点検頻度は月に約20件、1日で2~3件のペースです。ほかに年次点検や担当以外の物件の点検応援もありますが、土日はできるだけ家族サービスにあてています。天候の状況や体調管理の面から考えても、現在のペースはストレスなく働けています。点検時間については、小学生の子がいるので学校の行事や帰宅時間を確認しながら調整しています。

仕事で心がけていることは何ですか

安全な作業を意識し、特に点検中は充電部に接近しないことを心がけています。お客さまに迷惑をお掛けすることのないよう、安全性を最重視しています。そして、円滑なコミュニケーションです。お客さまに報告するときなどは、難しくなりがちな電気に関する事柄についてなるべくわかりやすい言葉で伝えるように努めています。


協力会に入会していかがですか

協力会では担当物件の紹介から産業保安監督署への手続きなどをすべて代行していただけるので、私たちは点検業務に集中できます。大変ありがたく思っています。また、自身の担当物件の年次点検はもちろん、他の方が担当される物件へ応援に行くことでさまざまなコミュニケーションが生まれ、思った以上のスムーズさで日々の業務が行えています。わらないことはその都度保安部の方が丁寧に、タイムリーに教えてもらえます。 最初の頃はなかなか担当件数が増えず、収入が心もとなかったので少し心配になったこともありましたが、徐々に増えてきました。

休日の過ごし方はどうされていますか

休日はペットの散歩や地域の行事、家の周りの草刈り、木樹の剪定など、割りと忙しく過ごしており、毎日が充実しています。  また、今後は仕事の配分を工夫し、時期を決めて長期休暇を取得し、海外旅行に行こうと考えています。以前旅行したカナダに家族で旅行すべく、今から計画を練っています。

これから入会される方へ

協力会では入会後、各地のグループに所属し、2ヵ月に1回の技術セミナーを受けられます。点検業務のなかですべて自分が判断しないといけないと考えると難しくなりがちですが、技術者セミナーなどを通じて徐々にスキルアップできる環境が整っています。他の会員とミュニケーションを取りながら、わからないことは他の会員や保安部の皆さんに教えてもらおう、くらいの軽い気持ちで入会されればよいと思います。

取材時期:2020年1月

その他の会員インタビュー

 応募・募集要項 

WEBフォーム、お電話でご応募いただけます。

WEBフォーム・お電話にてご応募いただけます。

応募・募集要項はこちら