ご入会案内(電気管理技術者・電気主任技術者求人)

中田 孝治

この仕事で顧客満足とは何か?を常に考えながら仕事をしています

関東 相模原グループ
中田 孝治さん

入会したきっかけを教えてください

中田 孝治

製造会社に62歳まで勤め、退職後は趣味に時間を費やそうと楽しみにしていました。しかし、実際にそうした生活が始まると、物足りなさを感じるようになり、再就職。ちょうどそのころ勤めていた会社が日本テクノと契約することになり、担当の電気管理技術者から、日本テクノを紹介されました。資格を活かして働けることに喜びを感じ、入会しました。

どのようなペースでお仕事をされていますか

現在、約40件の事業所を担当していて、毎月25件ほどを点検します。雨天などで仕事が計画通り進まないことがあるので、毎月上旬には仕事を終えるように計画しています。また、年次点検は盛夏の時期を極力避けて計画を立てます。無論、年の終わりになって“点検できませんでした”では済まないので、できる限りその年の前半に行えるよう、お客様さまとスケジュールを調整しています。

休日の過ごし方はどうされていますか

中田 孝治

畑仕事をしています。夏から秋にかけてさまざまな野菜を作っていますが、その成長が楽しみで、採れた野菜をご近所にお裾分けして喜んでもらえるのがとても嬉しいです。また、秋にはミカンの収穫もあります。体力仕事で、元気の源です。 パソコンの趣味歴は40年ほどで、40代の頃はプログラミングに夢中でした。それからパソコンを作ったり分解したりするようになり、最近は自宅サーバーのシステムを操作しています。

お仕事されるうえで、心がけていることはなんですか

サービスで最も重要なことは、「顧客満足度」だと考えます。使えるのが当たり前の電気は、支障が出るとお客さまは不便な思いをし不満足感が生まれます。こうした事態を未然に防ぐために今何ができるか?を常に考えながら仕事をしています。 前職の製造業では品質保証の仕事が長くISOシステムの導入に関わった経験から、仕事は決められた方法できちんと行うこと、潜在的な問題を予知して対策すること、問題が生じた場合は他に同様のことがないか検討して対応を考えること、それが結果的に顧客満足度の向上につながると思っています。

協力会に入会した感想をお聞かせください

中田 孝治

「電気は怖いし、何もからお願いします」と頼りにされていると思うと、働き甲斐があります。何か問題があれば、日本テクノの保安部の親身な支援もありとても心強いです。 また、隔月の技術セミナーでも業界の動向に沿った情報を共有してもらえるので、助かっています。以前とは一変して暑さ寒さの影響を直に受ける仕事になりましたが、その分元気になったような感じがします。年金は100%もらいながら、仕事による収入もあり生活にも余裕ができました。

これから入会される方へ

当初はいつトラブルが生じるかわからないという緊張感がありましたが、管理する設備や電気使用場所が把握できるようになれば、余裕が出てきます。使われている設備の健康診断をするのが私たちの役目ですので、早く適切な方法で診断してあげることが重要です。顧客満足度を高めるためにも、最善の努力をしなければならないと思います。

その他の会員インタビュー

 応募・募集要項 

WEBフォーム、お電話でご応募いただけます。

WEBフォーム・お電話にてご応募いただけます。

応募・募集要項はこちら